収納スペース不足

一人暮らしのお部屋って収納スペースがそんなに広くはないですよね。どうしても・・・。

 

広さに余裕のある物件を選びたくても家賃が予算オーバーになってしまったり、理想的な条件の部屋を見つけることが難しかったりしますからね。

 

私もギリギリ妥協できる条件のお部屋で学生生活をスタートしました。

 

 

服や生活必需品を収納するのにスペースを工夫して使うようにはしているものの、それだけでも結構なボリュームになってしまってスペースが足りないなって感じるようになりました。

 

これだと人目につかないようにしまっておきたいモノや、頻繁に使わないものなど、出しておくとジャマになるし、何よりも部屋の中がゴチャゴチャして居心地がよくないです。

収納付きベッド,シングル

 

 

部屋の一角にタンスを置くことも考えたけど、スペースが埋まってしまって狭い空間がもっと窮屈になってしまう感じがしたんですよね。

 

 

それだったら収納付きベッドのほうがタンスひとつ分スペースも節約できるし、部屋もスッキリ使えるんじゃないかって思ったんです。

 

 

結果的には大正解でしたね。ワンルームのお部屋って6〜8畳くらいの広さがほとんどだと思うんですけど、タンス一個分あるのと無いのではかなり雰囲気も違うなって感じましたから。

 

実家の私の部屋と大体広さは同じくらいでもタンス一個分余裕がある分広く感じられるし快適だなって思いましたね。

 

 

参考までに私がチェックした中でいいなと思ったインテリア通販店を書いておきますね。
お手頃価格で素敵な収納付きベッドがいろいろ選べると思いますよ。

 

 

OGAWA通商

 

おしゃれなデザインの収納付きベッドがたくさん揃ってておすすめなのがこのOGAWA通商です。ここくらいたくさんあると迷ってしまいそうですけど、いろいろ見て納得できるものを選ぶようにした方が後で後悔しなくて済むかと思うので。
引き出し付きタイプだけじゃなく、跳ね上げタイプも縦開きと横開きのお好みで選べるようになってますから選びやすいですからね。

 

≫≫OGAWA通商の公式サイトへ

 

 

ジパング .com

 

ジパング .comもデザインに凝ってるものが充実してます。大量収納型のベッドでもただ入れられる量が多いってだけでなく引き出しの大きさ・位置が考えられてるなって印象のベッド多かったです。
30日間の返金保証期間付きでお買い物ができるので安心してお買い物ができますからね。

 

≫≫ジパング .comのの公式サイトへ

 

 

グランデ

 

収納スペースを広く取るならロフト式にするっていうのもおおいにアリかと思います。下の空間を丸ごと自由に使えますし。
グランデだと高さ調節ができたり、極太パイプを使った耐久性も安心なものが選べますよ。

 

≫≫グランデの公式サイトへ

 

 

AKAYAオンラインショップ

 

シンプルなデザインの引き出し付きタイプのベッドが充実しているお店です。頭上に収納や板がついてないヘッドレスタイプもありました。
ワンルームのお部屋に置くならあえてこれくらい必要最小限のデザインのほうがスッキリしていいかもしれませんね。

 

≫≫AKAYAオンラインの公式サイトへ

 

 

 

引き出し式?跳ね上げ式?

収納付きベッドを選ぶ時、引き出し式と跳ね上げ式でどっちがいいんだろうって迷いました。
私の場合は部屋に備え付けのクローゼットに衣類を収納するつもりでしたので跳ね上げ式がいいという結論に。
衣類って毎日使うものですし、ベッド下から出したりしまったりすることを考えると毎回立ったり座ったりしますからね。
それなら普段あまり使わないモノをベッド下の収納にしまっておいた方が、開けたり閉めたりする機会も少なくできるだろうって思いました。
跳ね上げ式だと仕切りがないから結構大きめの荷物も入れておけます。
夏と冬で掛け布団もかえたとしても、使わない方はそこにしまっておくこともできますからね。
クローゼットにしまわなくても済むのでその分のスペースに余裕ができます。
ガスの圧力で補助してくれるシリンダーがついてるものを選ぶようにすれば、マットレスの部分の上げ下ろしもラクラクです。
もしどちらにしようか迷った場合にはお部屋の構造と、普段どんな感じで収納を使っていきたいかをイメージしたりして決めるようにすると答えが出てくるかもしれませんね。